応援歌の「お前」はNG? サウスポー騒動でアンケート→91.8%が「不適切ではない」

2019年7月11日 06:00

中日ドラゴンズの応援団が、チャンステーマ「サウスポー」の演奏を今シーズン終了まで自粛することに決めた。歌詞の「お前が打たなきゃ誰が打つ」というフレーズが、球団サイドに不適切だと判断されたためだ。

しかし、球界を見渡せば、応援歌に「お前」が使われている例はいくつもある。セ・リーグを代表するスター・坂本勇人選手の応援歌もその1つだ。そうした点もあって、中日球団が取った今回の対応には、ファンからは賛否の大きく分かれた意見が出ている。

そこでJタウンネットは2019年7月3日~10日にかけ、「応援歌の『お前』、不適切だと思いますか?」というテーマで意識調査を実施した。はたして、その結果は――。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ