「赤べこ」なのに赤くない!戊辰150年で新選組バージョンも登場

2018年11月10日 06:00

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2018年11月1日放送の「みやぎ・ふくしま バンデス×Chu」のコーナーで、福島県会津若松市の新たな「赤べこ」について紹介していました。

宮城県のお隣、福島県会津若松市は、昔から赤べこがお土産品としても人気が高いですね。

赤べことは木製の型に紙を貼った赤色の牛で、会津を代表する民芸品です。もともと「子そもの魔除け」として親しまれていました。ここ近年、赤色だけでなく、青や黄、金といったカラフルな赤べこが次々と登場しているそうです。


東京都 最新記事
2018/12/13

紅花ってどんな花?黄色い紅花がどうして紅になるの?江戸時代の女性はどんなお化粧をしていたの?伊勢半本店紅ミュージアムへ初めてお越しの方、解説つきでご見学な...

2018/12/13

江戸東京たてもの園では、旧武蔵野郷土館より引き継いだ貴重な資料の整理、保存を進めながら随時公開を行っています。今回の展示では、武蔵郷土館から移管された「丸...

2018/12/13

渋沢敬三によって昭和の初期につくられたことば、「民具」。それは、長い時を経て庶民の日常を支えた生活道具を指します。必要に駆られ、知恵と工夫がそのままかたち...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
ひろしまサンドボックスチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
注目情報
釣り

釣った魚が回転で流れてくるぞ

お墓

自分らしいラストを考える

釣り

日本中の「釣り初心者」に教えたい!

墓じまい

墓じまいという前向きな選択肢

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ