黄金に輝く鶏白湯スープが美しい 銀座の名店「篝」カップ麺、マニアも認めた本格派

2019年5月12日 13:30

まるで鶏の塊のような濃厚な鶏白湯スープ

とろみのある鶏白湯スープです。スープ一面が黄金色に染まっています。鶏の旨みがこれでもかと凝縮されており、まるで鶏の塊のような濃厚なスープです。鶏白湯は人気フレーバーなので、これまでにも多くの鶏白湯カップ麺が発売されてきています。中には今回のカップ麺よりもはるかに高額な商品も数多くありましたが、私の知る限りここまで濃厚な鶏白湯はちょっと記憶がありません。

鶏白湯にクリーミングパウダーを加えることで、ポタージュのようなとろみと甘みがあります。鶏白湯にクリームを加える手法は、ラーメン店や他のカップ麺でもよく多く用いられているようですが、今回の超濃厚鶏白湯にさらに厚みを持たせていました。

スープ表面に浮く鶏油
スープ表面に浮く鶏油

スープ表面には、大量の鶏油が浮いています。黄金色。ゴールドラッシュです。湯気とともに濃密な鶏の香りが立ち上り、鶏が味覚だけではなく嗅覚も支配してきます。お店の「鶏白湯SOBA」にも鶏油は浮いていますが、鶏油の存在感はカップ麺の方が強烈でした。

クリーミーで濃厚な鶏白湯スープは、お店の特徴をよく掴んでおり、再現性は非常に高いものになっています。お店の鶏白湯はさらに濃厚ではあるものの、今回のスープでは鶏油を多く入れることで、お店に引けを取らない鶏の強さを実現しています。余計なお世話でしょうが、こんな重厚なスープにしてしまってコストが大丈夫なのか、原価割れを心配してしまうようなリッチなスープでした。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ