神保町の地下名店「ばーんせっと」 粋な昭和喫茶で絶品ココットを堪能

2018年11月 5日 11:00

東京・神保町から少し外れたビルの地下。本当にこんなところで商売が成り立つのか疑ってしまうほどの静けさの中で、喫茶店「ばーんせっと」はひっそり営業を続けている。

「ばーんせっと」のグラタン
「ばーんせっと」のグラタン

駅からも離れ、人通りもそれほど多くない。そこからさらに潜ってみると絶品グラタンやココット。昔ながらのスカッシュなど予想を超える楽園があった。

東京都 最新記事
2018/11/21

洗い物が嫌いで、調理に使ったフライパンや鍋をそのまま使ってしまう――。そんな「ズボラ」な人は案外多いかもしれない。 筆者もその一人。特に一人暮らしをしてい...

2018/11/21

日本書道美術館は、1973(昭和48)年11月4日、東京常盤台の閑静な住宅街に、「博物館法」に基づいたわが国初の「書道」を専門とする美術館として開館しまし...

2018/11/21

赤いドレスとタマネギ型のおだんご頭がトレードマークの「リトルミイ」は数々のムーミン作品に登場し、ムーミンを語るには欠かせない存在です。小さいけれど、勇敢で...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
墓じまい

ブームの「終活」について前向きに考えてみる。

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ