家に帰ったら、「そんなバナナ...」としか言いようがない光景が広がっていた

2020年4月22日 08:00

買ったばかりのバナナが、家に帰ってきたらズル剥けになっていた----。

そんな投稿がツイッターで注目を集めている。いったい、どういうことなのか。投稿者が目撃した、衝撃の光景をご覧いただこう。

ズルンッ(写真はひっとんさんのツイートより)
ズルンッ(写真はひっとんさんのツイートより)

金属製のラックにビニール紐で吊るされた黄色いバナナの房。しかしその中に実は一つもなく、全ての軸から同じように皮の一部だけが垂れさがっている。怪物の爪っぽくもあって、少し気味が悪い。

そしてその下に広がっていたのは...

なんて無残な...(写真はひっとんさんのツイートより)
なんて無残な...(写真はひっとんさんのツイートより)

床に転がる、薄いクリーム色をした7つのバナナ。

熟れていたのなら、バナナの皮はかなりむきやすくなるので落ちてしまうのも納得だが、写真のバナナはどれもあまりシュガースポットもできておらず、まだまだ固そうだ。果実がよほど重たかったのか、それとも軸の部分が貧弱だったのか、あるいは何か別の力が働いたのか...。

ひっとんさんの投稿を見たツイッターユーザーからは

「そんなバナナw」
「なんて凄惨な儀式なの」
「ずる剥けになる程スポットが出てない鮮度あるので不思議です」

といった反応が寄せられている。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ