ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

スーパーで買った鮮魚パックに違和感 →封を開けるとまさかの状態だった

井上 祐亮

井上 祐亮

2020.04.08 06:00

スーパーで買った鮮魚のパックを開けてみると、まさかの状態だった...。

こんな投稿が、ツイッターで話題を呼んでいる。

鮮魚「エソ」の詰め合わせパックに...(画像はsawagani550
(@sawagani550cc)さんが2020年4月5日に投稿。編集部一部加工)
鮮魚「エソ」の詰め合わせパックに...(画像はsawagani550 (@sawagani550cc)さんが2020年4月5日に投稿。編集部一部加工)

こちらはツイッターユーザーのsawagani550さんが、兵庫県淡路市のスーパーで購入した「エソ」という魚の詰め合わせパックである。一見すると7尾から8尾程度の魚が目につくが、投稿者は、こう呟いている。

「エソのパックだけど、ラベルの影からちがう子がチラ見え。(略)どういうことだ?開けてみたら、こういうことだった」

赤い丸で囲んだ部分が、エソの尾っぽではないようだというのだ。パックを開けてみると...。

ファッ!?
ファッ!?

なんとエソが、小魚をくわえたままパック詰めされていたのだ。

sawagani550さんによれば、エソに食べられているのは、地元で「かもじゃこ」と呼ばれる小魚。こうした光景について、

「かもじゃこ(テンジクダイ)にトカゲエソの細かい歯がしっかり食い込んでいて、なかなかドラマチックなパックだった」

と驚いた様子である。

「まさに漁夫の利...」
続きを読む
PAGETOP