名古屋はジャニーズ「不遇の地」? ライブもTVも飛ばされる!地元ファンの熱い叫び

2019年5月 3日 20:00

名古屋飛ばしに関する地元の皆さんからの体験談、今回はジャニーズアイドルに関するものを紹介する。ジャニーズの動員力とファンの熱をもってしても名古屋飛ばしの憂き目からは逃れられないのだろうか。実例を参考に考えてみた。

嵐のイベントも名古屋に来ない?
嵐のイベントも名古屋に来ない?

会場改修でますます飛ばされる?

まずは、名古屋市内在住の30代の方からのもの。

「嵐のワクワク学校は東京と大阪でしか 開催されていません。
名古屋とばし・・・」

「嵐のワクワク学校」は嵐の5人が先生役となり、ドームを貸し切って行う一大イベント。毎年東京ドームと京セラドーム大阪で開催しているが、残念ながらナゴヤドームでの開催はない。とはいえ嵐は近年ほぼ毎年5大ドームツアーを行っており、札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の各ドームで公演を開催しているからまだ恵まれているのかもしれない。

むしろ、嵐ほどの知名度ではない成長途上のグループの方が時折名古屋を素通りしてしまう。

ジャニーズ事務所在籍グループの18年から19年にかけての直近の単独コンサートツアーの会場を調べてみると、ドームツアーを行う嵐・関ジャニ∞・Kis-My-Ft2・Hey! Say! JUMPはナゴヤドームでコンサートを開催しているが、NEWSとSexy Zoneは名古屋公演がなく、東海地方では静岡県袋井市の静岡エコパアリーナでの公演である。

これは、名古屋周辺で最大級のアリーナ会場の日本ガイシホールが19年1月から20年7月まで改修中で使用できないことが大きい。以前は日本ガイシホールで公演を行っていたジャニーズのグループも、他県の会場を使用するようになっている。

名古屋市南区にある日本ガイシホール(Gnsinさん撮影、Wikimedia Commonsより)
名古屋市南区にある日本ガイシホール(Gnsinさん撮影、Wikimedia Commonsより)

日本ガイシホールのキャパシティ(約1万人)に並ぶ会場は他にドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)くらいしかなく収容人員は約7500人と見劣りする上にもともとは体育館なのでスポーツイベントで使われることが多い。しばらく名古屋でコンサートを行いたい場合はナゴヤドームか中・小規模のホールかという極端な選択になるので、近隣県での開催が増えることも考えられる。

以前から日本ガイシホールではなく静岡エコパアリーナなどでの開催になるアーティストの例はあったが、20年7月までその傾向が強まる恐れがあるのだ。半ば「定宿」のようにこの会場で公演を行っていたジャニーズも例外ではない。

静岡であれば名古屋にも近いのでチャンスは確保されているが、どうも東京・大阪に比べて軽視されているように感じてしまう、というのが名古屋人の性か。アイドルの晴れ舞台を用意するという意味でも、ナゴヤドームでの興行数を増やしてもらいたいがいかがだろうか。

ワイドショーのアイドル出演コーナーが......

次は、アイドルが出演するテレビ番組についての投稿だ。名古屋市在住のV6ファンの40代女性の方から。

「私はV6が大好きです。でも、V6レギュラー出演の番組放送がありません。
『ノンストップ』『よじごじDays』『アメージパング!』です。
放送があっても東京より、70日近く...1年遅れる番組もあります。それでも放送があるだけで、ありがたいのです。
坂本昌行さんが大好きなので、『ノンストップ/One Dish』は特に見たいです。 その時間は地元の情報番組が放送中。泊まりで東京に出掛けるときは、なるべく坂本さんのコーナーがある日に宿泊。ホテルでiPadを使い、録画したこともあります。短時間なので...せめて、One Dishコーナーだけでもオンエアして欲しいです。名古屋にもロケに来て欲しいですね。
『よじごじDays』では、長野博さんのお料理コーナーがあるので見たいです。
名古屋のテレビ局に要望を出したこともありますが、難しいようです。」

アニメにもあると別の読者から問題提起された名古屋飛ばし、こちらは「地元局制作の番組のおかげでアイドルが出演する全国ネットの番組が見れない」というものだ。

「ノンストップ!」はフジテレビと系列ローカル局での放映だが、その代わりに東海テレビ(中京圏)・関西テレビ(関西圏)・テレビ西日本(福岡圏)といった地方大都市圏の局では放映されない。「よじごじDays」に至ってはテレビ東京のみで放映で全国ネットすらされていない。

アイドルの冠番組なら関ジャニ∞の「関ジャニ∞クロニクル」など多くの番組が名古屋でも遅れネットながら放送されているが、キー局制作のワイドショーの中のアイドル出演シーンも見たい地方ファンはこのあたりに悩んでいる様子だ。引き続き、40代女性のメッセージを続けて引用しよう。

「番組収録などにも行ってみたいですが、番組収録の為だけに会社を休んだりすることは難しいので、何かにつけて東京と地方の差は凄く感じます。
舞台・ミュージカルなども名古屋飛ばしになることも多々あり、東京or大阪公演に行くことになります。交通費・宿泊費を浮かせるのに頭が痛いです。
名古屋は悪いところではないと思っていますが、業界関係者さんでは名古屋は魅力的ではないのでしょうか?テレビにしても、舞台、ライブ。
名古屋飛ばしは、本当に辛いです(泣)」

名古屋に限ったことではないかもしれないが、熱心なファンは推しの出演場面を待ち望んでいる。テレビ局ならびに芸能事務所の方々におかれては、何とか地方で興行を増やし、全国ネットで見られる機会を増やす一計を案じていただけないだろうか。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ