スーパー玉出で見つけた「おふくろの味」 なんか懐かしい、カマボコ入り野菜炒め(50円)

2019年2月23日 12:00

<連載>スーパー玉出「激安メシ」の世界
 その7 文・写真 Met

大阪名物の激安スーパー「玉出」。1円セールなどでおなじみですが、値段だけでなく個性的な品揃えにも一見の価値アリ。そんな「玉出」のお惣菜コーナーを大阪在住の筆者が物色。B級グルメならぬ、「T(=玉出)級グルメ」の味をレポートします。

毎度おなじみ半額シールつき
毎度おなじみ半額シールつき

玉出メシ生活でも「栄養を考えた食事がしたい!」ということで、野菜を多く扱っているお惣菜コーナーを物色してきました。

そんな中から今回見つけてきた商品が「野菜炒め」(税込100円)です。勢い余って半額シールが2枚も貼られるほどの売れ残り品ですが、味はどんなものなのでしょうか。最もスタンダードな料理でスーパー玉出の腕前を見てみようと思います。

豚肉はたった1切れ

town20190220172212.jpg

レンジで温めたものがコチラ。玉ねぎやキャベツ、もやしをはじめとした多くの具材が入っていますね。野菜の甘みがありそうなイイ匂いが漂ってきました。さっそく食べてみましょう。

town20190220172227.jpg

まずは人参を一口いただきます。しっかりと火が通っており、しんなりとした柔らかい食感。他の野菜たちも甘みがあって美味しいです。ただ胡椒がすこし強めの味で、後から舌がピリピリしてきました。

town20190220172240.jpg

豚肉もほんのすこしだけ入っています。というかホントにこの一切れだけ入ってました(笑)。まぁこの安さなら文句も言えませんわ。むしろ肉は入っていないと思っていたので予想外の掘り出し物です。

town20190220172255.jpg

そんな豚肉の代わりなのか、かまぼこがたくさん入っています。魚肉で補おうという魂胆でしょうか。たしかに食べ応えとしてはまぁまぁというところです。

town20190220172555.jpg

しっかりと炒められた椎茸がよい香りを出しており、深みのある味わいに仕上がってます。家庭の味さながらのあたたかみを感じるのは私だけじゃないハズ。「スーパー玉出に育てられた」と口にする大阪府民の気持ちがわかった気がしました。

スーパー玉出には「野菜炒め」以外にも野菜をたっぷり使ったお惣菜がたくさんあります。自炊が苦手な私にとって、格安で栄養を考えた食事ができる玉出メシ生活はかなり魅力的。これからもお世話になること間違いナシです。

town20181128153412.jpg

筆者:Metくん

新卒入社1年目であてもなく退職し、大阪市西成区へ移住。自分の生きかたを探りはじめた男が、ブログやYouTubeを通して人生を「サイキドウ」させる日々をお届けします。ブログ「人生サイキドウ通信!」YouTubeチャンネル「人生サイキドウ通信-Met-」趣味であるアイドル・ハロプロの現場レポなどもしてます。Twitter(@met_hell)
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ