「ハイキュー!の聖地が遠すぎて絶望した方に...」地元・軽米町商工会が案内ブログ

2014年4月22日 18:15

岩手県軽米町は県の北端に位置する人口約1万人の小さな町。自然環境には恵まれているものの、インドア派若者向けの観光資産はないといってよかった。

状況を一変させたのが地元出身の漫画家・古舘春一さんの『ハイキュー!!』だ。現在『週刊少年ジャンプ』で連載中の人気コミックで、2014年4月からアニメが全国放送されている。

宮城県の高校が舞台となっているけれども、著者は「岩手をイメージして描いている」とインタビューに答えており、軽米町の景色によく似たシーンが作品に登場する。ファンは同町を「聖地」と呼び、東京からの所要時間が4時間30分にもかかわらず、訪れる人が相次いでいる。

作中に登場する「鳥野高校」のモデルとされる軽米高校(ウェブサイト「ハイキュー!! 岩手県軽米町の聖地紹介」より)
作中に登場する「鳥野高校」のモデルとされる軽米高校(ブログ「ハイキュー!! 岩手県軽米町の聖地紹介」より)
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ