83歳筆者の「手作り葬儀」始末記...105歳の母を送って

2017年2月 7日 11:00
画像はイメージです(theUdødeligさん撮影、Flickrより)
Little white flowers will never awaken you.

以前にこのコラムに登場した「お坊さん便」もそうだが、葬儀の形は、時代とともに変化する。特に近年は、仰々しい儀式を省略し、身近な人のみで見送るシンプルなスタイルが、むしろ注目を集めている。

本コラムの筆者・ぶらいおんさんは昨年、「老老介護」を続けてきた105歳のお母様の最期を看取った。その際に実践した「手作り葬儀」を、今回は振り返る。

「ぶらいおん」の最新記事

2017/3/28 11:00

画像はイメージです(Marcoさん撮影、Flickrより) 2016年4月から、1年に渡って連載していただいた昭和8年(1933年)生まれ、ぶらいお...

2017/3/21 16:06

画像はイメージです(Lorie Shaullさん撮影、Flickrより) 本コラムの筆者・ぶらいおんさんは昭和8年(1933年)生まれ。第2次世界大...

2017/3/14 11:00

画像はイメージです(Gemma Amorさん撮影、Flickrより) 「昔は良かった」。年配者ならずとも、人間ちょっとでも年を重ねると、ついついこの...

東京都 最新記事
2018/9/23

東京都千代田区のスーパー銭湯「神田アクアハウス江戸遊」が2018年9月30日18時をもって閉館する。神田アクアハウス江戸遊は2004年に開業。秋葉原に近く...

2018/9/22

ちひろが得意とした水彩技法の「にじみ」を体験する人気のワークショップ。今回は、ぽち袋をつくります。【日時】2019年1月2日(水)・3日(木)午前10時3...

2018/9/22

1839(天保10年8月、フランス科学アカデミーで、フランス人のダゲールにより写真術が発表されました。その技法は、今日「ダゲレオタイプ」と呼ばれるもので、...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

全国50の宿が集ったフードバトル!優勝は...!?

おいり

カラフルに盛られたトッピングの正体は......

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ