祭の練り歩きで体調を崩した3歳の娘。リタイアさせようとしたら...「途中辞退は絶対に許さない!」(静岡県・40代男性)

2019年8月22日 17:00

町内会(自治会)のビッグイベントといえば、やっぱりお祭りだ。地域によっては、町内会員総動員で祭を派手に盛り上げるところも。だが一方で、それを大きな負担と感じる住民も少なくないのが現状だ。

今回ご紹介するのは、そんな地元の祭に関する投稿だ。

静岡県に住むMさん(40代男性)は、祭りに参加した3歳の娘(当時)に対する町内会の対応に強い怒りを覚えているという。いったい、何があったというのか。さっそく、詳しいメールの内容を見ていこう。

画像はイメージ。本文とは関係ありません
画像はイメージ。本文とは関係ありません

「体調が悪くなろうが...」

静岡県の某所には、3年に1度大きな祭があります。

もともと県外から仕事で引っ越してきたので、祭のこと事など知りませんでした。むしろ知っていたら、こんな場所に住みませんでした。

引っ越してきてはじめての祭のとき、ウチの娘にも子供行列に参加してもらいたいと町内会から依頼があったので、参加させました。

当時3歳の娘に総重量5キロぐらいの衣装を着させられ、町を練り歩きました。10月開催なのですが、その日は真夏日並みに暑く、幼い子供が重い衣装を着て歩けば、すぐに熱中症になってしまいます。

娘の顔色が悪くなったので、途中でリタイアさせたいと町内会の方に告げたら、

「体調が悪くなろうが、何だろうが途中辞退は許さない!」

と言われました。

もちろん、子供の体調を優先し、独断で辞めさせました。ですがその後、町内会とは揉めました。

そして、その3年後。

ふたたび祭が開催される年に、祭の募金を徴収しに町内会の担当者が来ました。なぜか前回より倍以上の金額を請求されたので、近所の方に聞きましたが、我が家だけ金額が違いました。

金額がウチだけ違うから払いたくないと町内会の担当者に告げたら、いきなり豹変し「クルマ買う金あるくせに祭の寄付はしないのかっ!」と大声で叫びながら我が家のクルマのボンネットを何度も叩いてました。

挙句の果てには「払わないなら町内会の役員全員で町から追い出す!」と言われました。

その後市役所に相談し、市役所から注意して頂いてからは何も言ってこなくなりましたが、町内会では我が家だけが浮いた存在となっております。

東京出身の私ですが、地方の祭って、ここまで命をかける物なのか疑問です...。ちなみに、地元の信金は祭の前後あたりから「祭貯蓄」や「祭ローン」みたいな看板を表示してます。どんだけ金を使うんだよと1人でツッコんでしまいました(笑)

あなたの「町内会トラブル」投稿、募集します

Jタウンネットでは、あなたや周囲の人が遭遇した「町内会トラブル」体験談を募集しています。公式ツイッターのダイレクトメッセージ、またはメール(toko@j-town.net)で、具体的なエピソード(500文字~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ