ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
読者プレゼント

お湯を入れると絵柄が変わる...!オリジナル湯吞みをプレゼント!

中国が輸入のウォッシュドフェザーとダウン初荷が広西チワン族自治区で通関に成功 - 通関監督改革のパイロット商品

2024.04.11 16:23

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404119315-O1-zv40KtAs

AsiaNet 0200092 (0800)

【貴港(中国)2024年4月11日新華社=共同通信JBN】貴港のJialu Feather Products Co., Ltd.のYang Chaodongゼネラルマネジャーは「商品は海外から貴港に向けて出荷され、わずか8日で通関を完了しました。この新しいモデルは、従来の香港経由の通関よりも17日早く、時間と経済コストを大幅に削減することができました!」と述べました。3月28日、同社が欽州港から輸入した約18.5トンのウォッシュド・ホワイトダック羽毛の貨物は、欽州港税関と貴港税関の共同監督を受けて順調に税関検査を通過し、広西チワン族自治区貴港における、輸入ウォッシュドフェザーとダウンの通関監督に関するGeneral Administration of Customs(海関総署)による試験的改革の実施に成功しました。

貴港市港南区委員会のTao Jianquan書記は、ダウン産業は貴港市港南区の伝統的な優位産業であると紹介しました。現在は170社の羽毛(フェザーおよびダウン)加工企業があり、年間約9万トンの羽毛を加工し、中国の羽毛加工量の約28%、世界の羽毛加工量の約18%を占めています。

近年、貴港はWestern Land-Sea Corridor(西部陸海通路)の建設というチャンスを掴み、産業転換と高度化に向けた3カ年行動計画を実施し、ビジネス環境の最適化と羽毛産業の高度化を促進しています。その結果、一次羽毛の選別・加工から、ウォッシュドフェザーとダウンの加工、ダウン製品加工までの完全な産業チェーンが形成されました。Publicity Department of Gangnan District(港南区宣伝部)によると、2023年、貴港市港南区のダウン産業の総生産額は47億元に達しました。しかし、原材料の約40%は海外から輸入する必要があり、その年間の輸入需要は3万トンから5万トンになっています。

広西チワン族自治区のダウン産業の高度化と発展をサポートするため、このほど海関総署は輸入ウォッシュドフェザーとダウンの通関監督に関する試験的な改革計画を発表しました。これは輸入されたウォッシュドフェザーとダウンの通関監督業務の方法を最適化するため、欽州港、貴港港、地方税関の監督資源の優位性を活用することを目指すものです。そのため、入国港と地方港の連携検査、税関と地方の連携によるリスク防止とコントロール、移転プロセスにおけるテクノロジーを活用したインテリジェント監督、パイロット企業の一義的責任の強化などの措置が相次いで実施されました。

試験運用を開始して以来、南寧税関は特別作業グループを設置し、参加する下位税関を組織して現地調査を実施し、監督運用ガイドラインを洗い直し、緊急対応計画を改善しました。さらに、政府部門と協力して防疫・抑制計画を策定し、関連する港湾のスマート検疫設備のアップグレードを指導し、パイロット企業の自社研修指導と監督を強化しました。さらに、パイロット企業に関連する問題を速やかに解決するため、税関と企業の間に1対1の試験的な業務連絡の体系が構築されました。これにより、試験的改革の円滑な実施が実現しました。

広西チワン族自治区に建設中のPingtang River Estuary-Luwu Town Canal(Pinglu Canal)(平塘江河口-陸屋鎮運河(平陸運河))の計画等級は内陸水路の1級で、5000トン級の船舶の航行が可能です。運河が開通すれば、貴港に到着した輸入ウォッシュドフェザーとダウンは欽州港から運河水路に直接移送され、半日で貴港港に到着します。運河の開通は貴港の羽毛産業の集積に寄与し、質の高い発展を推進します。現在、貴港のダウン産業はいくつかの有名なダウン製品企業の注目を集めており、産業クラスターの集積効果がさらに浮き彫りになっています。

 
ソース:The Publicity Department of Gangnan District, Guigang

共同通信PRワイヤー
Jタウンネットトップへ
PAGETOP