公募展第23回松伯美術館花鳥画展

2019/3/10

松伯美術館では開館(平成6年)以来、毎年、公募展を開催しており、平成26年度までは「松伯美術館花鳥画展」として花鳥画をテーマに公募してきました。平成27年...

これがアルティメット東武鉄道だ! 未成線・貨物線まで網羅、総距離650キロの「空想路線図」

2019/3/10

群馬から東京湾岸まで、東武鉄道の野望がすべて実現していたら、こんな風になっていたずだ。廃線・未成線も入れたフルマップシリーズ第2弾は、東武鉄道です! 全て...

茶の湯の美術

2019/3/10

茶を飲む風習は、奈良・平安時代に中国から日本に伝えられ、鎌倉時代には禅宗とともに抹茶の喫茶法がもたらされます。喫茶は禅寺における生活規範として位置づけられ...

ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅

2019/3/10

シュマイサーが生涯にわたり追求した主題が「変化」です。旅の風景、変容する人物を追う連作、流麗な文字が印象的な日記シリーズ、身近なものの姿を写した作品―別々...

ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅

2019/3/10

シュマイサーが生涯にわたり追求した主題が「変化」です。旅の風景、変容する人物を追う連作、流麗な文字が印象的な日記シリーズ、身近なものの姿を写した作品―別々...

公募展第23回松伯美術館花鳥画展

2019/3/9

松伯美術館では開館(平成6年)以来、毎年、公募展を開催しており、平成26年度までは「松伯美術館花鳥画展」として花鳥画をテーマに公募してきました。平成27年...

茶の湯の美術

2019/3/9

茶を飲む風習は、奈良・平安時代に中国から日本に伝えられ、鎌倉時代には禅宗とともに抹茶の喫茶法がもたらされます。喫茶は禅寺における生活規範として位置づけられ...

ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅

2019/3/9

シュマイサーが生涯にわたり追求した主題が「変化」です。旅の風景、変容する人物を追う連作、流麗な文字が印象的な日記シリーズ、身近なものの姿を写した作品―別々...

ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅

2019/3/9

シュマイサーが生涯にわたり追求した主題が「変化」です。旅の風景、変容する人物を追う連作、流麗な文字が印象的な日記シリーズ、身近なものの姿を写した作品―別々...

寿司と焼肉、どっちが好き?【都道府県別投票】

2019/3/9

寿司と焼肉。どちらも「ごちそう」のイメージが強い料理だ。何かお祝い事があったとき、家族や友人と食べに出かける機会も多いだろう。タイにマグロ、イクラやウニ。...

うどん県=香川。じゃあ、「そば県」はどこ?【都道府県別投票】

2019/3/8

「うどん県」といえば香川。これはもう、誰もが認めるところだ。生産量・消費量ともに圧倒的で、「うどん=香川」というイメージも完全に浸透している。もはや、他県...

公募展第23回松伯美術館花鳥画展

2019/3/8

松伯美術館では開館(平成6年)以来、毎年、公募展を開催しており、平成26年度までは「松伯美術館花鳥画展」として花鳥画をテーマに公募してきました。平成27年...

茶の湯の美術

2019/3/8

茶を飲む風習は、奈良・平安時代に中国から日本に伝えられ、鎌倉時代には禅宗とともに抹茶の喫茶法がもたらされます。喫茶は禅寺における生活規範として位置づけられ...

ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅

2019/3/8

シュマイサーが生涯にわたり追求した主題が「変化」です。旅の風景、変容する人物を追う連作、流麗な文字が印象的な日記シリーズ、身近なものの姿を写した作品―別々...

ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅

2019/3/8

シュマイサーが生涯にわたり追求した主題が「変化」です。旅の風景、変容する人物を追う連作、流麗な文字が印象的な日記シリーズ、身近なものの姿を写した作品―別々...

コンビニグルメ、人気NO.1は「セブン-イレブン」! 地域別調査で「圧勝」

2019/3/8

もはや日本人の食生活に欠かせなくなった「コンビニグルメ」。種類、品質ともにどんどん伸びているが、最も国民の支持を集めているチェーンはどこだろうか。Jタウン...

埼玉って、関西で言うとどこ? 専門家「奈良に似ている」指摘に、地元民の反応は...

2019/3/7

映画「翔んで埼玉」のヒットで、関東には時ならぬ埼玉フィーバーがやってきた。しかしそこは映画でもさんざんディスられた埼玉の悲しさか、全国的な知名度となると今...

消しゴムだと思ったら、チョコだった...! まさかの勘違いで、問題用紙が大変なことに

2019/3/7

消しゴムかと思ったら、なんと「チョコ」でした――。そんな驚きの間違いを報告したツイートが2019年3月4日に投稿され、話題になっている。いったい、どんな状...

公募展第23回松伯美術館花鳥画展

2019/3/7

松伯美術館では開館(平成6年)以来、毎年、公募展を開催しており、平成26年度までは「松伯美術館花鳥画展」として花鳥画をテーマに公募してきました。平成27年...

茶の湯の美術

2019/3/7

茶を飲む風習は、奈良・平安時代に中国から日本に伝えられ、鎌倉時代には禅宗とともに抹茶の喫茶法がもたらされます。喫茶は禅寺における生活規範として位置づけられ...

アクセスランキング
注目情報
小倉城

食の魅力もいっぱい!市政55年を迎えた北九州市を紹介

20190313touden1.jpg
20190222koshiduka_b.jpg

駅が約100年前の姿を取り戻した! 今こそ遊びに行こう。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ