福岡市長、終電延長で「飲酒運転撲滅を」

2013年11月 7日 11:17

福岡市営地下鉄が12月の終電を全線で30分繰り下げると発表した。実施日は6日・13日・20日・27日のいずれも金曜日。市営地下鉄と接続するJR筑肥線と西鉄貝塚線も終電を延長する。西鉄・JRを含めて計17本の増便となる。

5日の記者会見で高島宗一郎・福岡市長は「市民サービスを向上させ、結果として飲酒運転の撲滅にも寄与できれば」と語っていた。利用状況をみて、深夜の地下鉄運行の拡充も検討するという。

福岡市営地下鉄(LWYさん撮影)
Fukuoka City Subway (福岡市地下鉄)

昨年12月の終電の混雑率は117%に達し、朝のラッシュに匹敵するレベル。ネット上では「朗報だね。12月だけと言わず、金曜日は毎週延長したらいい」と歓迎する声があがっている。

終電の延長は都心でも、東京メトロが丸の内線と東西線で最大11分の延長を実施予定。東急電鉄では12月の金曜日に限り東横線と田園都市線で最大35分の延長を試験的に実施するとしている。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ