大阪で舞台博覧会 これからを担うアーティストをいち早く発掘しよう!

2016年2月 5日 22:14

   2016年2月6日・7日、13日・14日の4日間、大阪市立芸術創造館(大阪市旭区中宮1-11-14)で、「大大阪舞台博覧会 vol.2」が開催されます。

   マイムを中心とした言葉を使わない舞台表現で関西を拠点に活動中の「MIME+(ミメット)」、サリngROCK若手演出家コンクール2012で優秀賞を受賞した「突劇金魚」等、応募総数57団体から書類審査により選ばれた24団体の短編舞台作品を一挙上演します。

   「アーティストを発掘・育成・サポートしていくのはファンである観客である」をコンセプトに、1本あたり20分から30分の気軽に見られる短編作品のみを集結し、1日に6団体の上演が予定されています。

   初回上演時間は6日と13日が17時から、7日と14日が14時からで、開演30分前に受付開始となります。料金は1作品500円、1日通し券2100円です。

   なお、詳細なプログラムおよび予約受付については、公式サイトで確認。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ