全国有名花火師が技を競う大人気花火競技会 西日本での開催はやつしろだけ!約1万2000発

2015年10月15日 07:00

   2015年10月17日、球磨川河川緑地の新萩原橋上流(八代市渡町字瀬脇1303ほか)にて「新市誕生10周年記念第28回やつしろ全国花火競技大会」が開催されます。

   2014年度は約30万人を動員した人気のイベントです。全国各地で名を馳せる有名花火師30業者が集結し、作品の完成度を競います。西日本での開催は同地のみです。また音楽に合わせて約5分間打ち上げる「ミュージック花火」や大玉の連発なども展開され、打ち上げ総数は約1万2000発が予定されています。大会前に郷土芸能(詳細は未定)や地元の物産展も実施する「交流イベントの部」もあります。当日の模様はラジオ放送もされるのでプログラム、懐中電灯とともにFMラジオを持参すると一層楽しめます。

   時間は交流イベントの部が14時から17時の予定、花火の部は18時から20時15分予定。小雨決行(荒天時は11月7日に延期)。観覧席には新設の「スーパーエキサイトシート」1名5000円(1500席)の他、「エキサイトシート」同3500円(3000席)、ドリームシート同2500円(2500席)、NEWスタジアムシート同2500円(2000席)があります。

   全国のローソンかミニストップで販売中。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ