あまちゃん「じぇじぇじぇ」! 地元和菓子店が商標出願

2013年11月18日 15:18

NHK朝の連続ドラマ「あまちゃん」のヒロインが、驚いたときに発する「じぇじぇじぇ」。故郷編のロケ地・岩手県久慈市小袖地区という狭いエリアで使われ、ドラマで一躍有名になった方言だ。この流行語を同市の老舗和菓子店「沢菊」が、特許庁に商標出願していたことが明らかになった。

特許庁のデータベースによると、同店は5月10日に「じぇじぇじぇ」「ジェジェジェ」の2つを商標出願している。5月に同じ名前のクッキーを販売しているが、この商品に使う標章(マーク)として出願したようだ。審査の期間は半年以上かかるのが一般的で、登録か拒絶かの査定はまだ下されていない。

独占する気はない(shugo01さん撮影)
じぇじぇじぇ

住民の誰もがフツーに使っている方言を商品名にできるのかと思ってしまうが、熊本弁の「もっこす」や関西弁の「おおきに」など登録例は多数ある。用途を限ればその範囲で独占的に使用することができ、今回は菓子分野での取得だ。

同店の宮沢陽一社長は「市外の業者に先に商標登録されるのを防ぐため」に出願に至ったといい、岩手日報に「(商標登録されても)独占する気はない。地元の人たちと一緒に『じぇじぇじぇ』という言葉を久慈の宝にしていきたい」と話している。

ちなみに「じぇじぇじぇー!」という言葉は、NHKの子会社が6月18日にゲームやグッズ、飲食物向けとして商標出願している。

アクセスランキング
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ