ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

茨城の喫茶店が「争いをなくすため」生んだメニューに反響 結局みんな「まるくてあまいやつ」だもの

大山 雄也

大山 雄也

2023.11.23 17:00
0

2023年11月18~20日、ニンテンドースイッチ用シューティングゲーム「スプラトゥーン3」の第11回フェスが開催された。

プレイヤーたちが出題されるテーマに合わせて3つの陣営に分かれ、ポイントを競い合う「フェス」。今回、日本でテーマになっていたのは、"あの和菓子"の呼び方だ。

Splatoon(スプラトゥーン)(@SplatoonJP)の告知ポストのスクリーンショット
Splatoon(スプラトゥーン)(@SplatoonJP)の告知ポストのスクリーンショット

これが「回転焼き」か「大判焼き」か「今川焼き」か。お題が発表された8日、Xではこれらの名称のほか、このお菓子の他の呼び方もトレンド入り。「二重焼きの民は何処へ行けばいいですか」「御座候がない」「あじまんがないから参加しません」「ねぇ、おやきは...」といった声も上がり、フェスが始まる前から多くのユーザーが愛用の"呼び名"を主張した。

それぞれにこだわりがあるようだが......そんな戦いからいち早く下りた喫茶店が、茨城県に存在する。

その店のメニューが、こちらである。

画像提供:しばジェアン@wasp_houseさん、22年6月撮影
画像提供:しばジェアン@wasp_houseさん、22年6月撮影
「まるくてあまいやつ」
続きを読む
PAGETOP