ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
info

色んな返礼品が気になる!ふるさと納税特集はコチラ

「どんな大人が会議したらこれ通るのよ」「攻めてるなあ」 名古屋で「警察署長の顔キーホルダー」爆誕→機能も衝撃的だった

井上 慧果

井上 慧果

2023.10.24 08:00
0

名古屋市の名東警察署が製作した防犯用キーホルダーが、あまりにも奇抜でX上がざわついた。

コレである。

何......?(画像は名東警察署提供)
何......?(画像は名東警察署提供)

丸いキーホルダーにプリントされているのは......誰? 「『ご自由にお持ちください』ってこと?」って......どういうこと?

初見では何一つ理解できない謎のキーホルダーは、愛知県警のXアカウントで、安心安全に暮らすため有益な情報をつぶやく「愛知県警察あんあん情報(公式)」(@AP_seian)が2023年9月25日に紹介。その際のコメントが、こちら。

「~無施錠の自転車が盗まれる被害多発!~
名東警察署では、自転車にカギをかけてもらうため『ご自由にお持ちくださいってこと?』と書かれた、名東警察署長の顔入りキーホルダーを作成しました」

そう、キーホルダーにドドン!と印刷されていたのは、署長だったのだ。

しかもこのキーホルダー、ただ署長の顔が印刷されているというだけではない。さらなる仕掛けが組み込まれている。

驚きの仕掛けとは...?

まばゆい(画像は名東警察署提供、編集部で一部トリミング)
まばゆい(画像は名東警察署提供、編集部で一部トリミング)

ライトが当たると署長が光るのである。な、なんだこれ......。

あまりにも奇抜な"光る署長キーホルダー"に対し、ユーザーからはこんな声が寄せられている。

「署長が光るのは強すぎ」
「署長wwwww」
「署長のご尊顔!効果ありそう」
「なんだこれ笑 攻めてるなあ」
「署長の顔光るし『お持ちくださいってこと?』って煽り属性満載だしほんとどんな大人が会議したらこれ通るのよ嫌いじゃないよむしろ好き」

何がどうなってこんなキーホルダーを作ることになったのか。

5日、愛知県警察本部を通じてJタウンネット記者の取材に応じた名東警察署によると、制作の背景には自転車盗被害の増加がある。

というのも2023年8月末時点で、管内での被害は前年同期と比べると約3割も増加。しかも、約7割が無施錠での被害だった。

「こうした現状から、自転車の利用者に注意喚起を図るため、施錠を促す啓発品として、本キーホルダーの製作を企画しました」(名東警察署)

キーホルダーに書かれている「『ご自由にお持ちください』ってこと?」も、「自転車の鍵を抜かない=自転車が盗まれてもいいということですか?」という施錠を促すメッセージだという。

なぜ光る?

施錠を促す啓発品として(画像は「愛知県警察あんあん情報(公式)」(@AP_seian)より)
施錠を促す啓発品として(画像は「愛知県警察あんあん情報(公式)」(@AP_seian)より)

製作の経緯は分かったが、なぜ署長を光らせることにしたのだろうか。

記者の質問に対し、同署は次のように回答した。

「署長の顔を使った理由としては、警察署の代表が呼びかけると言うインパクトのある効果を狙ったためです。また、光るデザインにした理由は蛍光素材のキーホルダーにすることで、夜間でも目立ち、鍵かけを忘れないことに繋がるとともに、走行中の交通事故防止にも効果が期待できるためです」

なんだか、署長の顔を光らせることには、大きな意味があるのだと思えてきた。防犯のためには、署長の顔を光らせるのが、一番なのかもしれない。

名東警察署は、今回キーホルダーが話題となったことを受け、

「鍵かけは防犯の基本であり、その必要性を県民に伝えるきっかけにし、自転車の盗難被害の防止に繋げていきたい」

とコメント。署長の顔入りキーホルダーは今後、防犯イベント等を通じて配布予定だ。

PAGETOP