ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

「どこにでもあると思ってた」「親として自慢できるゲーム」 津軽人しか知らない謎の存在「イモ当て」とは何ぞや?

松葉 純一

松葉 純一

2023.08.29 08:00
0

2023年8月16日、X(ツイッター)に次のようなポストが投稿され、話題となっている。

「え、イモ当てって青森の人しか知らないって本当??? どこにでもあると思ってた。。。」

投稿者は、津軽弁YouTuber「すんたろす」(@tsugaru_bigface)さんである。「津軽弁の先生によるフランス語の授業」「Siriに津軽弁で話しかけまくったら......」など、抱腹絶倒ネタの動画で楽しませてくれる「すんたろす」さんが、今回言及したのは、「イモ当て」だ。

いったい、何のことだろう? 読者はご存じ? 次の写真が、その「イモ当て」だ。

「イモ当て」(画像提供:佐藤製菓)
「イモ当て」(画像提供:佐藤製菓)

筆者にはコレが何かまだわからないが、すんたろすさんの投稿には、こんな声が寄せられている。

「イモ当て知らない人いるの??」
「全国共通でねぇの? 青森しか知らねぇの?」

......という人もいれば、

「三沢市生まれ南部地方育ちですが、知らないのです」
「ワダスもすらねぇ。。。(in八戸)」

......という声もあった。同じ青森県でも、津軽と南部ではいささか事情が違うようだ。

「イモ当て」とはいったいどんなモノなのか? Jタウンネット記者は、まず津軽弁YouTuberすんたろすさんに話を聞いた。

津軽人は知っているが、津軽以外の人は知らない
続きを読む
PAGETOP