ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
読者プレゼント

お湯を入れると絵柄が変わる...!オリジナル湯吞みをプレゼント!

発想が限界突破してやがる...! 栃木の珍グルメ「いちごのカレー」がサイダーに進化→飲んでみたら衝撃だった

大山 雄也

大山 雄也

2023.01.18 08:00
0

まさかの味だった

独特の匂いがしてくる
独特の匂いがしてくる

開栓すると「シュッ」と軽快な音ともに、強烈ないちごの甘さにほんのりカレーのスパイシーさが混ざった独特の香りが漂ってくる。

その香りの強さは、グラスにサイダーを注いでいたら隣の部屋にいた母が「なんかすごく甘い匂いがするんだけど、何をしているの?」と怪訝そうに聞いてくるほどだ。

これだけの香りとなると、味はもっと強烈なのかもしれない。深呼吸をし、覚悟を決めて飲んでみると......。

あれ? 思ったより美味しい気がする。

いちごの甘さとカレーの辛味が絶妙にマッチしていて、例えるならばスパークリングの梅酒に近いような味になっている。

母にも飲んでもらったところ「炭酸飲料は苦手だけどこれなら飲める。お酒みたいで意外にいける」と気に入ったようだった。

グラスに注いだいちごのカレーサイダー
グラスに注いだいちごのカレーサイダー

予想外の美味しさであった「いちごのカレーサイダー」だが、そもそもなぜ、ただでさえ変わり種のレトルトカレーを、このような炭酸飲料にしようと思ったのだろうか。

そこがどうしても気になった記者は2023年1月16日、販売元の永井園(栃木県日光市)の商品企画担当者に話を聞いてみた。

あくまでも「パロディ商品」
続きを読む
PAGETOP