ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
読者プレゼント

お湯を入れると絵柄が変わる...!オリジナル湯吞みをプレゼント!

子供の元に急ぐ母は、パトカーに車を止められて... あの時「違反切符」を切った警官へ、彼女が伝えたい言葉

大山 雄也

大山 雄也

2022.11.03 11:00
0

違反切符を切られた結果

「どこ行きよるとね?」と聞かれたので、 「保育園に子供を迎えに」と答えました。

すると、私がお巡りさんがこう言ったのです。

「お母さんが『間に合わん!』と焦る気持ちはわかる。でもね、もし事故を起こしたら子供さんは悲しむばい?」
お母さんが事故を起こしたら、子供は...(画像はイメージ)
お母さんが事故を起こしたら、子供は...(画像はイメージ)

その言葉を聞いて我に返りました。シングルマザーで子供と2人の生活です。もし私に何かあったら......。

お巡りさん、車を止めてくれてありがとう。あの日、1998年9月3日に違反切符を切られて以降、今まで約25年間無事故無違反で運転を続けられているのは、あなたの言葉があったからだと思います。

お巡りさんが止めてくれたおかげで、今の私と子供がいます。

誰かに伝えたい「あの時はありがとう」、聞かせて!

名前も知らない、どこにいるかもわからない......。そんな、あの時自分を助けてくれた・親切にしてくれた人に伝えたい「ありがとう」を心の中に秘めている、という人もいるだろう。

Jタウンネットでは読者の皆様の「『ありがとう』と伝えたいエピソード」を募集している。

読者投稿フォームもしくは公式ツイッター(@jtown_net)のダイレクトメッセージメール(toko@j-town.net)から、具体的な内容(どんな風に親切にしてもらったのか、どんなことで助かったのかなど、500文字程度~)、体験の時期・場所、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

(※本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談を編集して掲載しています。あらかじめご了承ください)

PAGETOP