ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
読者プレゼント

お湯を入れると絵柄が変わる...!オリジナル湯吞みをプレゼント!

全アメリカ人が泣いてるわけないのに「全米が泣いた」 ←法律的に問題ないの?弁護士の見解は

ご当地テレビ視聴隊

ご当地テレビ視聴隊

2022.10.18 06:00
0

[かんさい情報ネットten.―読売テレビ]2022年9月26日放送の「気になるアレどうなっten!?」のコーナーでは、本村健太郎弁護士に表示方法についての疑問を聞いていました。

先ごろ、メロン果汁が2%しか入っていないのに100%と誤解されかねないパッケージのドリンクに対して、消費者庁より措置命令が下されたというニュースがありました。

そこで番組では、様々な「まぎらわしい表示方法」についての疑問について解説していました。

まずは、よくある「『お客様満足度第1位!』が売り文句の商品」についてです。

これってどうなの?
これってどうなの?

本村弁護士によると、これについては公正取引委員会がルールを定めていて、「本当に調査をしたのかをはっきりさせないといけない」とのこと。

「例えば『アンケートに答えた人がみんな自社の社員や関係者』では、ちゃんとした客観的な調査とは言えません。ちゃんとした調査会社に頼んでアンケートに答えてもらうこと。全員自社とは一切関係がない、しかも自社に有利にならないように、『無作為にアンケートに答える人を選ばなければならない』という基準があります」(本村弁護士)

さらに商品そのものに書いていなくても、「~調べ」など調べればわかるように表示しなければいけないとのことでした。

商売上手も度が過ぎると...
続きを読む
PAGETOP