ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

これが模型...だと? ジオラマ作家がプラ板から作った「駅前ビル」の再現度がエグすぎる

藤本 仁

藤本 仁

2022.09.09 20:00
「作るの大変な建物ほど、完成すると好きになる」

そんなツイートとともに投稿された一枚の写真が注目を集めている。

脳がバグる...(画像は藤平 翔@fujihira_shoさん提供)
脳がバグる...(画像は藤平 翔@fujihira_shoさん提供)

そこに建っているのは、一棟のビルだ。100円ショップ「ザ・ダイソー」や、神奈川と東京に展開するドラッグストア「クスリのカツマタ」、フィットネスクラブ「カーブス」やクリニックなどの看板が出ている。

それだけ見れば、どこかの街の風景を撮影したものにしか見えない。しかし、横に並ぶのはビルと同じくらい大きな手。

そう、これは精巧につくられたジオラマ模型なのだ。

模型の作者はジオラマ作家の藤平翔さん。2022年8月28日、自身のツイッターアカウント(@fujihira_sho)に作品を投稿すると5000件を超えるいいね(9月7日時点)のほか、数多くの驚嘆の声が寄せられている。

「テナントの入り方があまりにリアル」
「カーブスが入ってるのすごい現実感あるなぁ」
「これが模型とは......すごいな」

また、「実在するんですね、グーグルで見ましたがそっくり」というリプライも。

ここは一体、どこなのだろう。Jタウンネット記者は30日、藤平さんに話を聞いた。

こだわりがスゴイ
続きを読む

↑gogo! fukui