ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
マンガ

「岡山から福島へ、1人で祖父母宅を目指す小2の私。東北弁飛び交う特急『ひばり』で緊張していると、乗客が涙を流し...」(50代男性)

大山 雄也

大山 雄也

2022.07.12 11:00

シリーズ読者投稿~あの時、あなたに出会えなければ~ 投稿者:Hさん(50代男性)

40年以上前、小学校2年生だったHさんは自宅のある岡山・倉敷から祖父母の家のある福島・郡山までたった1人で行くことになった。

幼い子供の1人旅、孤独な時間になると思いきや......。

小学校2年生で倉敷から福島を1人で移動(画像はイメージ)
小学校2年生で倉敷から福島を1人で移動(画像はイメージ)

<Hさんの体験談>

私は小学校2年生の時、母の出産に伴って夏休みを祖父母と過ごすため、当時住んでいた岡山県倉敷市から福島県郡山市まで1人で旅をすることになりました。

倉敷からは新幹線で東京に。上野からは、まだ新幹線がなかったので特急ひばりに乗車。小さな身体に大きなリュックを背負い、それこそリュックが歩いているように見える状態での移動でした。

東北弁が飛び交い、優しい雰囲気だった
続きを読む
PAGETOP