ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
マンガ

「学生時代、そうと知らずに入ってしまった高級割烹。他の客は断られているのに、私たちだけ奥に通され...」(男性・年齢不明)

大山 雄也

大山 雄也

2022.04.29 11:00

「予約はしていない」と伝えると、女将の顔が曇り...

店に入ると女将さんが声をかけてきました。

「予約はしてますか?」

私が「予約はしていない」と伝えると、女将さんの顔が一瞬曇りました。

女将さんは一瞬顔を曇らせて......(画像はイメージです)
女将さんは一瞬顔を曇らせて......(画像はイメージです)

次に、「どうして来たのか」と聞かれたので、正直に「ウニ丼が素敵でそれを食べに来た」と答えました。

「断られるかな」

そう思ったのですが、女将さんはニコッとして、席に案内してくれたのです。

予約のなさそうな人はお断りされているのに...
続きを読む
PAGETOP