ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
猛者
あの時はありがとう
自販機
家族

誰も助けてはくれない――雪道で動けなくなった1人の教師は投げやりになり「それなら、皆困ればいい」

井上 祐亮

井上 祐亮

2022.01.18 11:00

後ろに連なる車は皆、知らんぷりです――。

青森県在住のHさん(50代女性)から10年程前の体験談がJタウンネットに寄せられた。

毎日仕事帰りに入院中の父親の元へ、車で通っていたHさん。その日は雪のせいで路面の状態が悪く、道は渋滞していた。

そのため発進と停車の繰り返し。すると不幸にも車が動かなくなってしまったという。

どうしよう...(画像はイメージ)
どうしよう...(画像はイメージ)

心身共にヘトヘトなのに......。家庭の事情に加えて、困っているのに誰も手助けしてくれないという状況が重なり、投げやりな気持ちになってしまったそうだ。

Hさんの車が動かないと、後ろだって動けない。でも、助けてくれない人達なんて「困ればいい」。

そう思っていた彼女に、窓の外から声をかけた若者がいた。

「心身共にへとへとなのに、誰も助けてくれない」
続きを読む
PAGETOP