ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

新しい季節がくるたびに、おんなじ場所で... 家族を愛する写真家が捉えた「変化」が尊すぎる

中沢 新

中沢 新

2021.12.16 21:00

これからも変わらず、ずっと家族を「物語の主人公」のように撮り続けたい――。そんな思いを胸に秘めて家族の写真を撮影し続けてきた写真家・Masaya (@88Masaya)さん。

今、ツイッター上でMasayaさんの写真が大きな反響を呼んでいる。

お母さんと息子、そしてその下の娘。3人を写した愛情あふれる作品をご覧いただきたい。

Masaya (@88Masaya)さんのツイートより

一番左の写真では、まだ娘さんはお母さんのお腹の中。その後、真ん中の写真は生後1か月、右の写真は6か月と段々と月日の経過を辿れるようになっている。

ずっと同じ場所で撮影され続けているところがいい味を出している。美しい四季を感じながら家族の愛も感じさせる見事な仕上がりだ。

2021年12月4日、Masayaさんが自身のツイッターアカウントでこちらの写真を投稿すると、ツイートは9日夜時点で14万1000件を超えるいいねが付くほど、多くのユーザーの目に留まった。

「成長を切り取った最高のご家族写真ですね!」

このツイートにはこんな反応が寄せられている。

「え!!素敵!! 色々な意味で感動します」
「家族の成長と四季を感じられる最高の3枚セットです」
「同じ場所だからこそ、成長の過程がわかりやすいし伝わりやすいですよね」
「成長を切り取った最高のご家族写真ですね!」
「家族の大切さを改めて、思い起こさせて頂ける一枚。ありがとうございます」

Jタウンネット記者が8日、投稿したMasayaさんに同じ場所で家族の写真を撮るようになったきっかけを聞いたところ、初めてこの場所で撮影したのは上の息子さんが生後6か月の時だったという。

「真っ赤な紅葉がとても素敵な場所で、もしかしたらこれは春や冬にも素敵な景色が見れるんじゃないか」

そう思ったMasayaさんが、タイミングを見計らって再び訪れると、思った通りの景色が広がっていた。

「こんな素敵な場所で家族の成長を撮り続けたら最高の思い出が残せるんじゃないかと思ってそれ以来この場所で撮り続けるようになりました」

「家族が物語の主人公になる瞬間」をテーマに、今しかない家族との大切な時間を撮影してきたMasayaさん。ツイートが話題になったことを受けて、

「沢山の方が共感してくださったのはもちろん、同じように家族写真を撮っているパパさんやママさん達が『同じように撮ってみたい』とか『こんな思い出の残し方してみたい』などとコメントくださるのが本当に嬉しかったです」

と、素直な心境を明かしてくれた。

読者の皆さんも思い出の場所で、季節の節目節目にぜひ写真を撮り続けてみてほしい。そうすれば、月日を経ても変わらない何かが見えてくるかもしれない。

PAGETOP