ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

上に辿りつける気がしない... 京都の「心が折れそうなほど長い階段」に注目集まる

松葉 純一

松葉 純一

2021.12.11 17:00

2021年12月7日、次のような写真が投稿され、ツイッターで話題になっている。

「まり」さん(@mariii_a73)のツイートより
「まり」さん(@mariii_a73)のツイートより

縦に長い写真いっぱいに石段が延びている。その途中に、白い服の女性が一人。立ち止まっているようにも見える。

投稿者のツイッターユーザー「まり」さん(@mariii_a73)が「京都には心が折れそうなほど長い階段がある」というつぶやきを添えて投稿したツイートには、8日夜時点で9万4000件を超える「いいね」が付けられ、今も拡散中だ。

京都のどこだろう? ツイッターにはこんな声が寄せられている。

「おおっ、伏見の明治天皇陵の階段だ」
「桃山御陵ですね」
「つい先日登ってきました」
「通学の時も使ってたので、久しぶりに登ったら最後の最後が堪えました」

さすがツイッターユーザーはよくご存知のようだ。ご指摘のとおり、京都市伏見区桃山町にある明治天皇の御陵「伏見桃山陵(ふしみのももやまのみささぎ)」にある階段である。

Jタウンネット記者は、投稿者の「まり」さんの話を聞いてみた。

「この瞬間を狙うために1時間以上待った」
続きを読む
PAGETOP