ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

「小学生だった私に、タダでデコポンをくれた果物屋のおっちゃん。後ろめたさを感じ、母に相談すると...」(京都府・20代男性)

大久保 歩

大久保 歩

2021.12.09 11:00

毎日あいさつをする顔見知りのおじさんに、ちょっとしたものを貰ったら......。

どちらかといえば嬉しいと感じる人が多いかもしれない。

だが、Jタウンネット編集部にお便りをくれた京都府在住のEさん(仮名、20代男性)が経験したのは、それがきっかけである「すれ違い」を生んでしまった、切ない思い出だ。

見知ったおじさんから...(画像はイメージ)

当時、小学生だったEさんは、通学路の途中にある果物屋のおじさんに毎日あいさつしていた。

それが2年ほど続いたある日、おじさんはEさんのリュックにあるものを入れてきて......。

Eさんはそれから、おじさんのことを避けるようになってしまう。

おもちゃで子供たちを笑わせるおっちゃん
続きを読む
PAGETOP