ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
あの時はありがとう
グルメ
地域差・ランキング

「対向車の運転手が、血相を変えて手を振ってくる。何事かと車を止めるとまさかの事態で...」(静岡県・50代男性)

福田 週人

福田 週人

2021.08.23 11:00

エンジンから炎が...!

「2019年11月に妻と二人、軽1BOXで車内泊で一泊しながら伊勢→熊野→奈良のコースを巡る予定でした。
1日目は奥伊勢の道の駅で一泊し、午前中は熊野の神社を巡り、熊野から上北山村を通って奈良に抜ける予定で山道を走っていました」(T麻さん)

丁度とあるカーブを抜けた時、前から来る車の運転手がT麻さんたちに向かって手を振っているのが見えた。

「『はて、こんな所で知り合いに会う事なんてあるのかな?』なんて思いながら、すれ違い様に向こうの運転席を覗き込んだら、血相を変えた顔で何やら訴えていました。
不審に思ってその後すぐ路肩に駐車したところ、私たちの車の前に白い煙がブワッと広がったのです。『あ、オーバーヒートかな?』と車を降りて確認したところ、なんとエンジンから火が出ており、そのうち足元に黒いエンジンオイルが流れて来ました」(T麻さん)

エンジンは車の座席の下辺りにある為、T麻さんは急いで妻を車から降ろしてエンジンルームを開け、持っていた水筒の水をかけてようやく消火。オイルクーラーの配管からオイルがふきだし、燃えていたらしい。

熊野の山道で体験した「旅先いい話」(画像はイメージ)
熊野の山道で体験した「旅先いい話」(画像はイメージ)
「そうこうしているうちに、先程手を振って状況を教えてくれたドライバーの方が心配してUターンして来てくれました。単身赴任で三重に行く途中だったという事でした」(T麻さん)

そのドライバーはT麻さんがロードサービスを待つ間にも、地元の車屋に連絡するなど親切にしてくれたという。しかし、あいにくその日は日曜日の為にどこも不在だった。

「その方が仰るには、『この辺りはちょうど先週くらいに携帯のアンテナが建った。1〜2キロ過ぎるとまた電波が届かなくなる場所だから、故障したのは不便ですがこの場所で幸いだよ』との事でした。結局、レッカーが来るまでの1時間弱も一緒にいてくれて、とても親切な方でした」(T麻さん)

だが、T麻さんさんたちの受難はこれでは終わらなかった......。

レッカーが到着したものの...
続きを読む
PAGETOP