ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

「食中毒菌」をまさかのイケメン化 怖いくらいに個性的な薬局フリーペーパーに注目集まる

井上 慧果

井上 慧果

2021.06.23 06:00

「怖いくらいに個性派ぞろい」――。

食中毒の原因たちが、そんなキャッチコピーでイケメン擬人化された「ドクメン8」がツイッターで話題となっている。

食中毒菌がイケメンキャラクターに(画像は編集部撮影)
食中毒菌がイケメンキャラクターに(画像は編集部撮影)

2021年6月15日に発行された、調剤薬局チェーンの「アイセイ薬局」(本社:千代田区)のフリーペーパー「ヘルス・グラフィックマガジン」の「vol.40 特集 食中毒」(21年6月15日発行)に掲載されている「食中毒菌・ドクメン8」だ。

まるで乙女ゲームの登場人物のような、タイプの違うイケメンが8人。

しかし、その名前を見てみると長髪でイカを持ったイケメンは「アニサキス」、魚を手にした爽やかなイケメンは「腸炎ビブリオ」、生肉を持ったイケメンは「腸管出血性大腸菌」......。

彼らは、食中毒の原因となる細菌・ウイルス・寄生虫なのだ。

「食中毒菌」をイケメン化した理由は?
続きを読む
PAGETOP