ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
実録!ご近所トラブル
きょうの難読地名
のりものトラブル
クイズ
地域差・ランキング

3年間送り続けた「卒業おめでとう」 今年は本当だったのに...妹からの辛辣な返信に「愛を感じる」

井上 慧果

井上 慧果

2021.03.03 17:00

2021年3月1日、多くの高校で卒業式が行われた。

新型コロナウイルスの影響で、在校生や保護者が参加できない、校歌斉唱を行わないなど、例年とは違った形の式を行った学校も少なくないようだ。

卒業式だけでなく、今年度の学校はイレギュラーが多かった。

臨時休校や、分散登校、短縮授業......。そんな状況の中、なんとか迎えた門出の日。

卒業生の皆さんにとっては、忘れられない日になったに違いない。

ツイッターでは、そんなめでたい日を迎えた一人の卒業生に、兄が送ったメッセージが話題となっている。そのやり取りがこちら。

「卒業おめでとう」(画像はつくね@merompansさん提供)
「卒業おめでとう」(画像はつくね@merompansさん提供)

これは、2021年3月1日、ツイッターユーザーのつくね(@merompans)さんが

「妹よ高校卒業おめでとう」

という一文を添えて投稿した画像だ。

やり取りが始まっているのは、2019年3月1日の午前0時ちょうど。つくねさんが妹さんに対し、

「卒業おめでとう」

とメッセージを送っている。それに対する返事は、

「再来年だわ」

妹さんは、この時1年生だったようだ。

しかし、翌年の3月1日午前0時にも、つくねさんは同じお祝いのメッセージを送信。

それに対し、妹さんは

「来年だわ」

と返している。

そしていよいよ、本当に卒業を迎えた今年。つくねさんが3月1日の0時ちょうどに送ったのはやはり、

「卒業おめでとう」

のメッセージ。しかし、妹さんからの返事は

「死ね」

......何とも辛辣だ。

とはいえ、毎年律儀にメッセージを返してくれるところを見ると、優しい妹さんなのだろう。

兄と妹の仲の良さが伝わってくるやり取りだ。

お祝いメッセージを送りはじめたきっかけは...
続きを読む

今、あなたにオススメ

PAGETOP