ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
あの時はありがとう
グルメ
地域差・ランキング

カントリーマアム「だんだん小さくなってる」説は本当か 不二家に真相を聞いてみると...

笹木 萌

笹木 萌

2020.10.09 21:00

カントリーマアムの大きさが、昔より小さくなっている――

不二家の人気商品「カントリーマアム」を巡る、こんな噂を聞いたことはないだろうか。

ツイッターでは幾度となく話題に上ってきたが、2020年10月3日ごろから、これに関連する投稿が再び目立ち始めている。

カントリーマアム(バニラ&ココア)(画像は不二家提供)
カントリーマアム(バニラ&ココア)(画像は不二家提供)

投稿の中には、カントリーマアムが「だんだん小さくなっている」などとして、サイズの変化を面白おかしく表現したものや、かつて販売されていたメガサイズのカントリーマアムとの比較写真を、あたかも現在と過去のサイズ比較のように紹介したものもあった。

しかしその一方で、本当にカントリーマアムのサイズが小さくなったと感じているユーザーもいるようで、

「この前久しぶりにカントリーマアム買ったら本当に小さすぎてびっくりした」
「昔は絶対こんなサイズ感じゃ無かった!」
「カントリーマアムの小ささに絶望しています」

といった声が複数寄せられている。

筆者も幼い頃から、そして26歳になった今でもたまに食べている。言われてみれば昔より小さくなった気もしないではないが...一部のコメントにも見られるように、自身の身体(特に手)が成長しただけという可能性も捨てきれない。

カントリーマアムは、本当に小さくなってしまったのだろうか。

機械の進歩も影響していた
続きを読む
PAGETOP