ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
読者プレゼント

お湯を入れると絵柄が変わる...!オリジナル湯吞みをプレゼント!

お寺の掲示板に「ぴえん」の解説文が登場 いったいなぜ?住職に事情を聞くと...

井上 慧果

井上 慧果

2020.07.29 06:00
0

福岡県北九州市にある永明寺の掲示板が、ツイッターで注目を集めている。

ぴえんもご縁(画像は松崎智海@matsuzakichikaiさんより提供)
ぴえんもご縁(画像は松崎智海@matsuzakichikaiさんより提供)

「ぴえんもご縁 超えて ご恩」

若者たちの間で流行している「ぴえんこえてぱおん」を彷彿とさせるユニークな法語だ。2020年7月26日、永明寺の松崎智海住職が自身のツイッター(@matsuzakichikai)で

「複数の方から意味の説明を求められ、ついに解説がついた法語がこちらです ぴえん」

と紹介したことで、話題となっている。

解説とはいったい...? 

注目してほしいのは、掲示板の左上部分。「法語の解説」と書かれた貼り紙には、次のような文章がある。

「『ぴえん』は若者の間で流行している泣き声を表す擬態語で、嬉しいことや悲しいことなど泣きたいほどの感情を伝える言葉です。 より度合いが強い派生語としての『ぱおん』という表現も生まれ『ぴえん』と組み合わせた『ぴえん超えてぱおん』は『JC・JK流行語大賞2020上半期』コトバ部門で5位にランクインしています」

そう、ぴえんという言葉を丁寧に解説しているのだ。

「鼻炎?花粉症?」との反応も
続きを読む
PAGETOP