ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

同じ激辛タンメンでも全然違う! セブン「中本」vsローソン「トナリ」を徹底比較

オサーン

オサーン

2019.08.18 12:00

食べ比べてみるのが面白い

セブンの「蒙古タンメン中本」とローソンの「東京タンメントナリ」のカップ麺を食べ比べてきました。

蒙古タンメン中本が最初に発売された当時こそ、その激辛は圧倒的な存在でしたが、現在では他にも多くの激辛商品が発売されており、両者ともトップクラスに辛いというわけではありません。辛味以外の味を感じ取るには最適な辛さと言えるかもしれません。

それぞれ単独で食べても十分においしいですが、同じ激辛タンメンであっても両者それぞれに強みが違うので、食べ比べて自分の好みを探すのも面白いのではないかと思います。

筆者:オサーン

カップ麺ブロガー。十数年前に出会った「日清麺職人」のおいしさに感激したことがきっかけでブログを開設。「カップ麺をひたすら食いまくるブログ」で毎週発売される新商品を食べて毎日レビューしています。豚骨スープとノンフライ麺の組み合わせがお気に入りですが、実はスープにごはんを入れて食べるのが最も至福の時です。 Twitter(@ossern)
PAGETOP