「おっ、ハクビシンだ!撮ろ!」→確認すると、あるものがこちらを見ていた

2017年4月19日 21:00

夜、ある生物を撮影していると"衝撃的なもの(?)"が映りこんでしまった! こんなツイートが2017年4月7日に投稿され、話題になっている。

ではここで、実際どんなものだったのか、見てみよう。

これは、投稿者が偶然見かけた電線の上にいる"ハクビシン"を撮影した画像だ。"ハクビシン"とはジャコウネコ科の野生動物で、性格は大人しく大きさは頭から尻尾まで約1m程度、近年は都会でもその姿を見かけることが増えている。投稿者はそんな"ハクビシン"を見つけ、撮影することに成功したのだが、その画像を確認したところ、驚いたことに写っていたのは"ハクビシン"だけではなかった。

いくしゅん (@_ix4n)さんのツイートより
いくしゅん (@_ix4n)さんのツイートより

そう、その主は猫。写真の左側に、しっかり目を光らせている。撮影中はその存在に気付かなかったようだ。これを見て「おお!ナイスショットだったのねwww」「サスペンスですにゃー(* *)」など、さまざまな感想が寄せられ、盛り上がりを見せている。

このツイートには、こんな反響が。

暗闇で光る猫の目って、ちょっと怖いですよね~。画像では、ネコに凝視されてるみたいに見えます(笑)。(ライター:a rainbow)

「話題の画像」の最新記事

2017/4/24 11:00

投稿者の飼うペットのある姿が「可愛い!」と人気を集めている、こんなツイートが2017年4月13日に投稿され、話題になっている。...

2017/4/24 06:00

ある公園に置かれた彫刻が「怖すぎる!」――こんなツイートが2017年4月16日に投稿され、話題になっている。...

2017/4/23 17:00

とある駅のタクシー乗り場のシステムが「スゴイ!」――こんなツイートが2017年4月7日に投稿され、話題になっている。...

2017/4/22 21:00

「岡山トヨペット」ウェブサイトより 2016年6月、「JAF」(ジャフ)・日本自動車連盟が交通マナーに関するアンケート調...

2017/4/22 06:00

とあるトイレに付いているウォシュレットの難易度が高すぎる――こんなツイートが2017年4月17日に投稿され、話題になっている。...

東京都 最新記事
2017/4/24

投稿者の飼うペットのある姿が「可愛い!」と人気を集めている、こんなツイートが2017年4月13日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際どんな姿だっ...

2017/4/23

とある駅のタクシー乗り場のシステムが「スゴイ!」――こんなツイートが2017年4月7日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際どんなシステムだったの...

2017/4/23

みなさん、こんにちは。全国スナック名称研究会代表、コラムニストの中丸謙一朗です。全国を放浪している素浪人です。さて、ここに載せた写真はスナックの看板です。...

2017/4/22

とあるトイレに付いているウォシュレットの難易度が高すぎる――こんなツイートが2017年4月17日に投稿され、話題になっている。ちょwwwww めちゃくち...

2017/4/21

古今東西を問わず、食べ物の話題は人々のこだわりの違いを浮き彫りにし、議論を呼んできた。その中の1つである「から揚げレモン論争」についての調査記事をJタウン...

前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    3
    10年平均比
    -37.50%
    前週比
    +200.00%
  2. 2
    15
    -13.29%
    +36.36%
  3. 3
    16
    190.91%
    +23.08%
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(16)
  2. 2

    ↑(10)
  3. 3

    ↓(1)
  4. 4

    ↑(8256)
  5. 5

    ↑(85)
注目情報
ムシ

奇妙なハラノムシがウヨウヨ。もしかしたらあなたにも...

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ