オタクが多そうな都道府県といえば、どこ?【都道府県別投票】

2019年10月19日 12:00

何かに熱中する人を指す「オタク」。

ゲームやアニメ、アイドルなどを好きな人を指すことが多く、どこかネガティブな印象がある表現だ。遊び人を指す「チャラい」とは、対極の位置にいると言ってもいいかもしれない。

先日、Jタウンネットでは「チャラい人が多そうな都道府県といえば、どこ?」というテーマで読者投票を実施した。すでに1500以上の票が集まっていて、もっともチャラい県を決める熾烈な投票争いが繰り広げられている。

そこで今回は逆に、47都道府県のうち、もっとも「オタク」なイメージが強いのはどこだと思うか、読者の皆様に率直なご意見をおうかがいしたい。

オタクな人が多そうな都道府県といえば?(画像はイメージ)
オタクな人が多そうな都道府県といえば?(画像はイメージ)

これまでに出会ったオタクな人の顔を思い浮かべて、その人の出身地のことを思い浮かべるだろうか。それとも、「オタクの聖地」などと言われる秋葉原を有する東京が候補に上がるか。

交通アクセスが優れているところの方がイベントなどの際に気軽に移動できそうなものだが、それだけで一概に結論付けることはできない。実際ツイッター上でも、

「関東在住のオタク多いですね」
「なんで愛知ってオタク多いの?」
「オタクに意外と埼玉県民多い説」
「言うても大阪より京都の方がやばいオタク多いよな」

と、多くの人が思い思いの地域を挙げ、意見が分かれている模様だ。はたして、どれくらいの地域差があるのだろうか。

そこで、読者の皆様に改めて質問。

「オタクな人が多そうな都道府県といえば、どこ?」

以下の選択肢の中からお答えいただきたい。結果はJタウンネットのシステムで都道府県別に投票する。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ