おかいもの  > 

迷彩服から萌えグッズまで! 自衛隊グッズがやたら充実している「道の駅 すばしり」とは?

2014年4月17日 18:33

東富士五湖道路下りの終点、須走ICのすぐ近くにある「道の駅 すばしり」(静岡県小山町)は、2011年4月にオープンした比較的新しい施設で、富士急行の子会社が運営している。道の駅としては富士山から最も近く、レストランテラス席からはダイナミックな富士山の眺望が満喫できる。

地域産品販売コーナーの「フジヤマバザール」はご当地の名品や逸品を販売しているが、その一角に自衛隊グッズのコーナーがある。

道の駅 すばしりの自衛隊グッズコーナー(ブログ「貧乏人のグルメ&時事ネタ日記」より)
道の駅 すばしりの自衛隊グッズコーナー(ブログ「貧乏人のグルメ&時事ネタ日記」より)

道の駅に自衛隊? いったいなぜ――実は同町須走には陸上自衛隊富士学校がある縁で、道の駅開業当初から自衛隊グッズを販売している。迷彩柄のTシャツやポンチョ、バッグといった衣料品、関連のお菓子、商品化されたピンバッジなどが置いてある。

ポップには「自衛隊の中でしか買えないハズなのに...なぜかココで買える!!」の文字がおどる(ちなみに駐屯地付近の道の駅にはすばしり以外にもいくつか、同様に自衛隊グッズを扱うところがあるそうだ。)。

意外と多い「萌え」グッズ

硬派な商品が多いのかな...と思いきや、乾パンなど食品の萌え度が高いのにも驚く。訓練でクタクタになった心身を、隊員はこれで癒しているのだろうか。

カモフラージュ柄が目を引くのは「SDFソース焼きそば」。SDFとはSelf Defence Force=自衛隊の略。店はこまめに商品を入れ替えているそうで、残念ながら現在は取り扱っていない。

自衛隊仕様の日清食品ソース焼きそば(ブログ「静岡道楽日記」より)
自衛隊仕様の日清食品ソース焼きそば(ブログ「静岡道楽日記」より)

こちらのカステラ戦車饅頭は2014年4月現在も発売中。「ロック・オン」、すごい商品名だ...。

カステラ戦車饅頭ロック・オン(ブログ「PORSCHE Boxster Spyder」より)
カステラ戦車饅頭ロック・オン(ブログ「PORSCHE Boxster Spyder」より)

装甲車もやってきた

2014年4月12日、開駅3周年を記念したイベントで、自衛隊の装甲車展示や自衛隊富士学校の音楽隊演奏会が催された。

同駅には迷彩服を着た自衛隊員もよく買い物に訪れるそうで、駐車場で停止している装甲車もあまり違和感がない。

このほか農産物直売所や足湯といった施設を備え、富士山とその周辺の観光地の情報を提供するコーナーもある。県境を越えて山梨側に入れば保養地として有名な山中湖は近い。

富士山観光の行き帰りに立ち寄るもよし、自衛隊グッズを目当てに訪れてもよし、一度は尋ねてみたい道の駅だ。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ