銚子電鉄の「まずい棒」、なぜパッケージキャラクターを日野日出志先生が? その意外な理由を聞いてみると...

2018年8月 7日 11:00

銚子電鉄は2018年8月3日、「銚電救済新商品開発プロジェクト」の一環として「まずい棒」を発売した。

銚子電鉄が発売するまずい棒(以下画像は株式会社たきびファクトリー提供)
銚子電鉄が発売するまずい棒(以下画像は株式会社たきびファクトリー提供)

「日本一のエンタメ鉄道」を目指して、これまでも走る電車内でおばけ屋敷を体感できる「お化け屋敷電車」や引退予定の1001型にイルミネーションを施した「イルミネーション電車」などユニークな試みを続けてきた。また、「ぬれ煎餅」の販売は有名だ。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ