「『居留守を使うな!』誰もいない家に苦情を入れる老夫婦。家族旅行から帰って、インターホンの録画を見たら...」(北海道・50代女性)

2020年11月21日 17:00

管理人「◯◯さん宅は、ご旅行で不在ですよ」

どうして、私たちが被害に...?(画像はイメージ)
どうして、私たちが被害に...?(画像はイメージ)

マンション住まいだった頃、壁を挟んで隣に引っ越してきた老夫婦、特にご主人が癖のある人でした。

日中の明るい時間帯、10時頃に掃除機をかけていたら壁をドンドン叩かれました。部屋を移動して掛けていたら、移動する度にドンドンと...。

さらには、昼に食べるサラダ様にキャベツを千切りしていたら、キッチン側の壁を叩くんです。

ある時には、真夏に空気の入れ替えをしつつテレビを付けていたら(ボリュームは決して大きくはなく...)ベランダ越しに「うるさい!」と怒鳴られました。

いい加減ノイローゼになりそうな私を見兼ねた夫が、家族旅行を提案してくれました。ですので、4日ほど家を留守にしていたんです。

管理人さんには不在期間を伝え、宅配など何かあったら対応をお願いして家を後にしました。

しかし、です。何と、その不在の期間に隣家のご主人が管理人さんに

「隣がうるさくて敵わない!今日も朝から子供が走り回るのか、ドタバタ音がうるさくて気が変になりそうだ」

と苦情の申し立てをしたそうなんです。

その時、管理人さんは

「◯◯さん宅は、ご旅行で不在ですよ。あと、マンションは日中の生活音は仕方ない部分もありますので、譲歩すべき事もあると思いますが...」

と言われたそうです。ですが、ご主人が

「そんなはずはない!嘘を言ってるんだ!」

と捨て台詞を吐かれたそうで。

旅行を終え、管理人さんにお土産を持って挨拶に行った時に教えてもらいました。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
あれこれ ワードスプリング
ひろしまサンドボックスチャンネル
京都あやべ「ねじっとくん」チャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ