女湯で酒が飲める、だと...? 色んな背徳感を楽しめる「不健康ランド」に行ってみた

2020年12月20日 08:00

突然だが、皆さんは銭湯、お好きだろうか。

家とは違う広いお風呂もさることながら、昔ながらのどこか懐かしい雰囲気が好きという人もいるだろう。

そんな銭湯好きにはたまらない酒場が、東京都文京区の根津にオープンしたらしい。

お店の名前は「不健康ランド 背徳の美味」。店の公式ツイッターによれば、

「築70年の元銭湯の女湯で酒を飲むという背徳感」

を味わうことができるという。

この元銭湯とは、1952年の開業以来地元で長く愛されていたが、設備の老朽化などで2008年に惜しまれつつも廃業した「宮の湯」。20年6月にアートを軸とした複合施設としてリニューアルし、今回はその女湯が酒場になった。

浴室でお酒を飲めるのはもちろん、男性なら決して入れない女湯で......というのも確かに背徳感があるかもしれない。何より、銭湯というレトロな雰囲気の中でお酒を飲むのはとても楽しそうだ。

オープン日は2020年12月18日。

それに先駆け、Jタウンネット記者は10日、プレオープン中だった「不健康ランド 背徳の美味」を訪れた。

東京メトロ千代田線を降りて、1番出口から歩くこと1分。

ひっそりとした路地に入った先で、筆者を出迎えたのは鮮やかなネオン看板だった。

目印はこの看板(画像は編集部撮影)
目印はこの看板(画像は編集部撮影)

看板には、豚のキャラクターが寝転がっている何ともゆるっとしたイラストと店名、そして

「心の洗濯 入れる一服」

というコンセプトが書かれている。

可愛いのれんだ(画像は編集部撮影)
可愛いのれんだ(画像は編集部撮影)

入口ののれんをくぐって早速、中に入ってみた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
あれこれ ワードスプリング
京都あやべ「ねじっとくん」チャンネル
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ