似てるようで全然違う!? 「練馬」と「東武練馬」、魅力的なのはどっちだ

2015年5月 4日 11:00

大根の産地だったことで知られる東京の練馬区は、東京23区の中で都市化するのが遅かった。よくいえば自然豊かなのだが、千代田や中央区民から見れば"半分埼玉"と言われても仕方がない。
そんな練馬区も人口は72万人を超え、規模だけでいえば政令指定都市の熊本市と大差ない。区役所の最寄りは練馬駅で、西武池袋線・同有楽町線・同豊島線・都営地下鉄大江戸線の4路線が乗り入れる。

区内には練馬を冠する鉄道駅がほかに3つある。このうち東武練馬駅は住所が板橋区徳丸であるにもかかわらず「練馬」を称しており、混同する人がたまにいる。

練馬駅と東武練馬駅(写真は全て編集部撮影)
練馬駅と東武練馬駅(写真は全て編集部撮影)

Jタウンネットのライバル対決シリーズ、今回は練馬と東武練馬を比較する。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ