節分にまくのは大豆? 落花生?

2020年2月22日 11:00

[みみよりライブ 5up-広島ホームテレビ]2020年2月3日放送「晴れのちあやね」のコーナーで、節分の豆まきに地域差があることについて紹介していました。

節分でまく豆といえば、炒った大豆が定番のようなイメージがありましたが、地域によっては殻の付いた落花生(ピーナッツ)のところもあるのです。どっち派が多いのか、番組が街でインタビューしていました。

あなたはどっち派?
あなたはどっち派?

北海道・東北地方は落花生 大豆が多い

島根県、滋賀県、広島県の方に質問すると、「大豆」という声が多く、千葉県出身の方は「大豆だけど、落花生のところもある」と回答。スタジオで質問したところ、豆まきは大豆、という方ばかりでした。

街頭インタビューの結果をまとめると、北海道と岩手県、青森県、秋田県は落花生をまく家庭が多いということです。

気象予報士の晴山紋音さんは岩手県出身で、落花生しかまいたことがないんだそう。

節分の豆まきは大豆、と思い込んでいたので、落花生をまく地域が意外と多いことを知り、驚きました。

(ライター:tama35)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ