これがスーパー玉出クオリティ サイズのバラつきが凄まじい「棒ヒレカツ」

2019年9月28日 12:00

<連載>スーパー玉出「激安メシ」の世界
その22 文・写真 Met

大阪名物の激安スーパー「玉出」。1円セールなどでおなじみですが、値段だけでなく個性的な品揃えにも一見の価値アリ。そんな「玉出」のお惣菜コーナーを大阪在住の筆者が物色。B級グルメならぬ、「T(=玉出)級グルメ」の味をレポートします。

今回見つけてきたのは「棒ヒレカツ」(税込198円)です。牛肉の中でも高級部位とされるヒレだけあり、いくらスーパー玉出とはいえど高価な印象です。

棒状のヒレカツという事なのでしょうが、サイズは容器に対してかなり小さく「棒」と呼べるのかは微妙なレベル。...と思っていましたが、モノによっては容器いっぱいの大きなヒレカツがどーんと入っていました。

town20190924132148.jpg

私が選んだのは特別小さいものだったようです。

さすがはスーパー玉出、サイズのばらつきはご愛嬌(笑)。完全に損をした形になってしまいましたが、ココまで来ると逆に食べたくなってしまい購入しました。

town20190924132205.jpg

味はバツグンでした

town20190924132218.jpg

ラップを取ってみるとヒレカツのほかにソースが付属していました。

やはり揚げ物にソースは欠かせませんが、スーパー玉出の揚げ物にソースが付いているのは初めて目にしました。価格が高いだけあり心遣いを感じます。

town20190924132232.jpg

まずはそのまま一口いただきます。パサパサした食感を想像していましたが、実際はかなりジューシーな揚がり具合。

あまりの美味さに小さいものを選んでしまったことに後悔し始めます(笑)

town20190924132255.jpg

そのままでも肉の旨味はしっかりありますが、せっかくなのでソースをつけて頂いてみましょう。

とんかつソースなので言わずもがな相性はバツグン。コレはコレで美味しいのですが、個人的には何もつけずにそのまま食べるほうが高級らしい味を楽しめました。

ということで今回はスーパー玉出の「棒ヒレカツ」を紹介しました。

素材の良さがしっかり出ており、小さいながらも大満足の商品でした。購入する際はサイズの差をうまく活かし、お得な商品探しも楽しんでみてはいかがでしょうか?

town20181128153412.jpg

筆者:Metくん

新卒入社1年目であてもなく退職し、大阪市西成区へ移住。自分の生きかたを探りはじめた男が、ブログやYouTubeを通して人生を「サイキドウ」させる日々をお届けします。ブログ「人生サイキドウ通信!」YouTubeチャンネル「人生サイキドウ通信-Met-」趣味であるアイドル・ハロプロの現場レポなどもしてます。Twitter(@met_hell)
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ