ガンダム、ジブリ、ミニオンまで...! 高知のスーパーにとんでもないダンボール職人がいた

2019年9月16日 11:00

高知県の個人スーパー「岡林商店」(吾川郡いの町)前にある2体のガンダム。こんなところにあるのも不思議だが、驚くべきことにそれは「ダンボール」で作られている。

かっこいい(画像は岡林商店ツイッターより)
かっこいい(画像は岡林商店ツイッターより)

まさに「ダンボールアート」。ダンボールとは思えない細かな作りに、鮮やかな塗装。背後の商店とのギャップがシュールだが、すごい完成度だ。

岡林商店のツイッターによれば、向かって左の赤いのが「シャアザク」こと登場人物シャア・アズナブル専用のモビルスーツ、右が1991年に劇場公開された「機動戦士ガンダムF91」の主人公機だ。ツイッターではガンダムファンを中心に話題となっており、

「まさか有名じゃないF91とはたまげたなぁ」
「シャア専用ザクだけでなくF91......しかもバックキャノンタイプとはマニアックな」
「えっすごい これはガチファンの仕事ですね...」

といったコメントが寄せられている。

「F91」は通も唸るチョイスだったようで、制作者は本物のファンではないかとの予想も。いったい、制作者はどんな人物なのか。

Jタウンネットは2019年9月4日、制作者である店主の岡林政道さん(63)を取材した。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ