自然いっぱいの信州・塩尻で、iPhoneアプリを作るサマーキャンプ開催

2014年7月15日 14:45

長野県塩尻市の「塩嶺体験学習の家」で、iPhoneアプリ制作を体験するサマーキャンプが行われる。対象は13歳から18歳まで。日時は2014年8月11日12時から13日14時30分までの2泊3日。定員は20人。参加費は18000円、パソコンのレンタル代も含まれる。申込期限は8月3日だ。

まずソフトの使い方を覚え、単純な構造で動くアプリを作ってみることから始める。実際にアプリを作りながら、コードの仕組みを理解する。プログラムが分かってくれば、どんどんおもしろくなっていく。アプリ制作以外にも、自然の中で行うアクティビティやバーベキューなどの企画もある。

パソコンは設定済みのものが用意されるので、個人のパソコンの持ち込みは不可。キャンプの運営を担当するのは、松本市のIT企業・クラウドット。事前説明会は、7月25日18時から、塩尻市の「塩尻えんぱーく」で行われる。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ