西宮の街から「大関の大看板」が消える 5月中に解体、半世紀の歴史に幕

2019年4月24日 13:54

「ワンカップ大関」で知られる酒造メーカーの大関(兵庫県西宮市)。その本社工場の看板が解体されることが決まった。大関の担当者によると、2019年5月中には解体作業を終える予定だという。

本社工場の大看板(写真は大関のフェイスブックより)
本社工場の大看板(写真は大関のフェイスブックより)

1968年(昭和43年)に建てられた看板は平成を越え、令和で姿を消すことになった。今津郷のシンボルとの別れにインターネット上では惜しむ声が寄せられている。

アクセスランキング
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ