暑い夏には「滝」のシャワーを浴びに行こう!

2013年7月10日 12:30

   梅雨があけたら、猛暑の日々がしばらく続きます。家の中でクーラーをかけるのもいいのですが、思い切って涼しい「おさんぽ」へ出かけませんか。

   日本は世界でもまれな「滝」の王国です。田中十洋さんが撮影したのは、茨城県大子町の「袋田の滝」。夏は水量が多く、強い日差しを浴びたダイナミックな水しぶきが魅力です。3年前に「観瀑台」がオープンし、3つのデッキから迫力満点の涼味を実感できると好評です。

猛暑を吹き飛ばす(田中十洋さん撮影)
Fukuroda Waterfalls / 袋田の滝(ふくろだのたき)

   「滝は高さ」という人には、同じく田中十洋さん撮影の「三階の滝」(宮城県蔵王町)が魅力的では。蔵王山頂に向かう蔵王エコーライン沿いの滝見台から、その雄姿に接することができます。落差181メートル、3段に落ちる壮大な滝は、見るからに涼しげ。山岳道路をさらに登れば、「お釜」と呼ばれる火口湖近くまで、涼しいさんぽになりそうです。

蔵王の「三階の滝」(田中十洋さん撮影)
Waterfall / 三階の滝(さんがいのたき)

   Zengameさんが撮影したのは、静岡県富士宮市の「白糸の滝」。富士山の雪解け水が高さ20メートル、幅150メートルの絶壁から湧き出しています。大小数百の滝が絹糸をたらすように流れ落ちる様子は、まさに絶景。国の名勝および天然記念物に指定されています。現在は滝つぼの通行を規制しているので、やや遠めから展望することになりそうです。

雪解け水が湧き出す(Zengameさん撮影)
20030518 Shiraito Fall

   全国には「日本の滝100選」はもちろん、知る人ぞ知る「名瀑」が数多くあるはずです。地元ご自慢の滝の写真を、ぜひ投稿してください。

あなたの地元にも、とっておきのおさんぽコースやお気に入りのスポットはありませんか? おさんぽに関する寄稿や投稿の方法に不明な点がありましたらこちらをご覧ください。寄せられた情報はJタウンネットの記事で取り上げることがあります。
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
注目情報
20190326jtown3.jpg

ここでしか手に入らない限定グッズを見逃すな

20190313touden2.jpg

クイーンズ伊勢丹のバイヤーに聞く「福島牛」の現在とは

20190222koshiduka_a.jpg

駅内の人気店も待望の復活。一風変わったスタバも出店します。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ