奈良VS鎌倉、日本を代表する大仏はどっち?【都道府県別投票】

2019年2月14日 08:00

日本を代表する文化財でもある大仏。中でも高徳院(鎌倉)と東大寺(奈良)に鎮座する大仏が双璧として名高い。東の鎌倉、西の奈良と両都市を代表する観光名所である。鎌倉大仏は700年、奈良の大仏は1300年の長きにわたって人々の崇敬を集めてきた。

奈良といえば大仏というくらいのランドマーク(Jun OHWADAさん撮影、Flickrより)
大仏様

さてどちらがより「日本一の大仏」といえるだろうか。教科書に必ず登場する東大寺大仏はあまりにも名高いが、鎌倉高徳院の大仏も根強い支持を得ていると思われる。

大仏殿が倒壊したため吹きさらしの鎌倉大仏(hiroaki maedaさん撮影、Flickrより)
Big Buddha

記者の個人的な話になるが、神奈川に住んでいた小学生時代に歴史の本で奈良の大仏を先に知った後で、東大寺のつもりで大仏の話をしたら、鎌倉大仏の話をされて軽くカルチャーショックを受けた記憶がある。

というわけで、皆さんに質問。

「日本を代表する大仏は奈良?鎌倉?」

結果は都道府県別に集計する。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ